FAQ

よくあるご質問

Q 障害者雇用への対応はどのようにすべきでしょうか?
A. 法定雇用率(令和3年3月1日時点で民間企業は2.3%)を達成する努力をするとともに、法定の届出を漏れなく行うことが必要です。障害者雇用状況報告を忘れずに提出するようにしてください。
労働者100名以上の企業は、障害者雇用納付金申告も必要です。(申告せずに放置すると簿外債務になります。)

近年は障害者人材の人手不足もあり、企業独力での採用が難しい現状があります。法定雇用数に対して不足数が3名以上になると段階的に行政指導の対象になる可能性が高くなってきますので、必要に応じて支援事業者を活用することも検討すべきと考えます。