FAQ

よくあるご質問

Q 労働者派遣事業者ですが、どのような点に注意すべきでしょうか?
A. 「労働法令に照らした自社の労務管理の適法性」だけでなく、「労働者派遣法に照らして派遣事業が適性に運営されているか」についてのデューデリジェンスが必要です。労働者派遣事業者として法令違反があり労働者派遣事業免許が取り消しになるような状況がありますと、事業の継続性に重大なリスクが発生することになります。

顧客企業に派遣する労働者は自社の労働者ですので、在籍ベースの労働者数が多くなります。労働者数によって適用される法令(安全衛生や障害者雇用)への対応含め、とにかく法令対応業務が多くなりますので、管理本部の機能強化は必須です。また、許認可の関係から、支店ごとに雇用保険適用事業所になり、支店の非該当申請ができないため、労働保険(雇用保険)の処理が複雑化します。